今年アクセス数の多かった質問

自宅でおかしを作ることはありますか?〔北方町の暮らしに関連した質問〕

名護市 大粒ブレンダン(33歳・自営業)

このところ、料理にはまっています。だから、よく作るようになった★

高屋勅使 パワフルれんこん (27歳・実業家)

自宅では作りません。買ってくることが多いかな。

春来町 迅雷の流れ星 (33歳・船員)

最近、お菓子を作ることにはまっていて、よく作っていますね!

加茂 豪腕海蛇 (33歳・フリーター)

時間がある時に、暇つぶしにおやつを作ってる。

柱本南 蒼白のトニー (34歳・学者)

家族のリクエストに応じて作ることがありますよ。

高屋 怒りの移籍金 (35歳・画家)

作ります。月々4〜5回、お菓子作りの教室に通っています。

高屋 機械音痴のピスケス (25歳・会社員)

趣味で月に4度はケーキやクッキーなどを焼いたりしている(^^;

天狗堂 てっぺん江戸城 (31歳・フリーター)

お母さんがいつも作ってくれますよ。

高屋石末 迅雷のキッド (54歳・フリーター)

おばがよく作ってくれます。

清水 ステキなキャンディス (32歳・会社員)

毎週、休みの日に作ってる!

北方 オープンハティ (23歳・会社経営)

質問フォーム

北方町での暮しにまつわるお問い合わせと回答をこのWebサイトにてご覧いただくことが出来ます。住み慣れた家を離れ、新しい暮しを開始することは、うれしいことばかりではなく、実際は心配なことや、事前に知っておきたいことも色々とあるのではないでしょうか。当Webサイトでは、住居や暮らしに関わる様々なご相談や、あなたの新生活に関わる疑問や質問など、 住居を決める際にきっとお役に立つQ&Aを準備してます。暮らしの事など、自身の抱える住居や不動産に関わるお悩みや疑問がきっと解消します。

常日ごろから自分自身の住宅として当然のように過ごしていると、そのありがたみには思うように気づかないものなんです。暮らしは自分自身の実家や実家の両親が代々守ってきた貴重な存在なのです。日々のライフの変貌に合わせて、さらに快適なものになるよう解消されてきている事と思われます。ここのところ生活している所に物足りなさはないという方はほとんどおられないと思われます。皆何かどこかに改良したい場所をお持ちのではないでしょうか。しかし、いざ自分の生活をより良いものにしたいと思ったときに、どのへんから直していけばよいか分からなくなる方もいるかと思われます。

ページの上部を表示